「山の棲み家」平らな床は、やはり気持ちがイイ(笑)

先日「山の棲み家」で、畳を運び金槌でや大バールで土壁を抜いたり
手を酷使したせいか、右手首が痛い(爆)
昨日は仕事にならなかったのですが、昨夜ロキソニンテープを手首に巻き
休んだせいか?今日はバッチリ稼働してくれました(笑)

とりあえず、現場内を整理して和室Bに取りかかりました^^

畳敷きの和室ですから、床のレベル合わせが大切・・・
この部屋のキモは、廊下への出入口の敷居の高さ・・・ここが基本です!!
部屋の奥と手前で、6センチの違いがありますから
敷居のある手前を”0”として、奥を6センチ下げなければなりません・・・
6センチ・・・んんんんん~
あっ!!堀炬燵も絡んでくる・・・・・(涙)

悩みに悩み?堀炬燵を一度撤去して、二度手間になりますが
畳を敷いた上で位置を決めて作りなおす!!この作戦しかありません(笑)
杉板を貼った和室Bと違い、大引きはしっかりしてるのでそのまま活用!!
根太を倍のサイズ90×45mmにして頑丈にします!!

1尺おきに根太を這わせ、高い所はノコ目を入れてノミで取る・・・
時間はかかりますが、頑丈にしなければ・・・
夕方4時の時点で、後3本加工を残して終えました^^
e0221199_00155807.jpg
合板を仮敷きしましたが、水平な床は気持ちがイイ(笑)
無意識に身体が傾く事もありません^^
この合板の上に5㎝4㎜の畳がのります!!

この和室Bは、幼馴染達との宴会と食事の部屋!!
普段の食事もここでとります!!

この部屋には家具類は何もなし(笑)
超贅沢な和室ですね^^
明日は、残りを加工して取付・・・防腐剤を塗り、合板まで貼ります!!
午後からは、キッチンと和室Aのペンキの下塗り(笑)

協力業者の仲間が、いつでも手伝いに行きます!!って言ってくれますが
ここだけの話・・・オヤジは芸大出身ですから?刷毛塗りが上手いんです(笑)
水性のペンキですから、ニオイも少ないし ついたら水で洗えばいい^^


今夜は息子のリクエストで「モツ鍋」・・・
〆はラーメンでした(笑)
e0221199_00161307.jpg
キャベツにもやし・・・ニラを沢山入れて、新鮮なホルモンをいろいろ(笑)
残ったスープをお土産にあげました^^明日、雑炊でもして食べるそうです!!

それでは、明日も良い一日をお過ごしくださいね!!

トラックバックURL : https://mick3926.exblog.jp/tb/23295616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mick3926 | 2015-06-20 00:24 | 山の棲み家 | Trackback | Comments(0)

インテリア”工事”ネーターのオヤジが、元盲導犬候補生のぷ~ちゃんと共に山暮らししていましたが、28年10月24日に天国へ・・・自分自身で改造・改修工事をして、竹林と山の木々の間に、ぽっかり空いた空間に終の棲家を構え、日々の出来事や健康を意識した食事をアップしています。


by ミック
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31