<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今夜も体の芯からポカポカと温めてくれる、おいしい晩御飯出来ました。
フランクフルトを使った野菜スープです。
洋風おでん?ポトフ?というのでしょうか・・・でも
私はあえて、野菜スープと呼びたいです。
e0221199_194444100.jpg


ジャーマン風ゴロゴロ野菜のスープ(安易な発想ですが・・・・。)

塾へ行く息子のために早く作るため今夜も圧力鍋の登場です。

まず、鍋に1.2Lの水を入れコンソメを2つ入れ強火で沸騰させます。この時にスープの味は、薄い位にしてくださいね。フランクフルトから塩気がかなり出ます。
その間に、ニンジン1本を大ぶりにカットし鍋に投入!!玉葱2個を1/2にカット(根元付)投入!!、ジャガイモ4個はそのままで投入!!、フランクフルトは1/2に、小ぶりのキャベツ半分1/2を3つに大きくカット(芯付)して投入!!セロリの葉も大ぶりにカットしてそのまま保存。
材料を加えて沸騰すれば、中火の強で蓋をして圧力をかけます。蒸気が出て5分で火を止めて自然放置・・・。約7分位でロックが外れ蓋を取れば至福の瞬間です!! そのまま弱火中位でセロリの葉、スナップエンドウ、冷凍しているブロッコリーを加えて少し煮て、しんなりなると完成!!。ホワイトペッパーを少し振り味見をしてください。 薄めのコンソメ味が、フランクフルトの塩気やそれぞれの野菜の甘味が出て、最高のスープになっています!!
普通のお鍋でベーコンやお肉でコトコト煮込んでも、1時間位で出来る手間いらずのスープです。

スモークサーモンとサラダ
キャベツ・ニンジンの千切りに玉葱スライスを盛り付けて、スモークサーモンの切り落としをトッピング、和風ドレッシングが合いました。

 

息子は北海道修学旅行から、無事帰りました。オヤジにはウニの塩辛?を買って来てくれ、ビールの"あて"にいただきました。妻はまだ仕事、息子は塾へ・ラブラドールのぷーちゃんデスクの下、足元で寝ています・・・・。 息子は晩御飯完食!!大きな声で「ごちそうさん」そろそろ妻の晩御飯準備の時間です。

★本日の所要時間 45分
by mick3926 | 2011-01-31 20:50 | 洋食野菜 | Trackback | Comments(4)
今日も寒くて 温かい煮物を2品作りました。家族が大好きなオヤジの煮物です
息子も今夜帰るので、好物でお迎えです(父親の愛情がつたわるかな?)
修学旅行では、毎食バイキングらしいです・・・。
e0221199_19153140.jpg


カボチャの煮物
       
1/4を購入、ワタを取りカット
硬くてカットしにくい場合はレンジで少し温めればカットし良いです。
圧力鍋に180ccの水と出汁の素を少し入れ火にかけます
沸騰したらカボチャを投入!!圧力鍋で蓋に圧力がかかり
蒸気が出れば1分で火を止め 自然放置で完成
準備の時間を入れても7~8分で1品完成!!
圧力鍋恐るべし!!



かぶらの鶏そぼろあんかけ

500ccの水を小鍋に沸かし、キッコーマン白だしを1秒?
入れる。(アバウトですが、あっさり仕上げたいので1秒大さじ1かな?)
酒・みりんを少し入れ沸騰後、味を確認し鶏ミンチ100g投入
白く濁りますが、あくが出るころには透明になります。
あくを取り、皮を剥いたかぶら投入!!
中火で約7分にると 串がすっと入れば
生姜すりおろし少しと片栗粉を1:1で溶いたものを入れて完成!!

かぶらの葉はカットしてラップで包みレンジで処理
完成品に盛りつければ緑がきれいです。
プロからみれば、鶏は後かもしれませんが、
かぶらに鶏の味をしっかりしみこませたかったので・・。


豚ロースの塩焼き 

豚ロースにクレイジーソルト(ハーブ入りの塩)を振り、後は焼くだけ!! 筋に切れ目を入れておくとソリません。
サラダ菜・ミニトマト・レンジで下処理したスナップエンドウ・しいたけ
スナップエンドウって意外とおいしいですよ!!

小鉢

かぶらの葉の残りをラップで包みレンジで下処理、水で冷まし色止め
カットして、今日は塩こぶで和えました。
      


葉物野菜の下処理は便利です
カットせずにラップで包みレンジの葉物調理機能を
使い 加熱後流水で冷ますと、色止めにもなります。
カットして使えば、おひたしや和え物等小鉢1品のレパートリーが増えます

私は、ホウレン草・小松菜・菊菜・青梗菜・大根の葉・・・・と何でも使います。

味付けを色々変えれば、醤油味・出汁でおひたし・豆腐で白和え・胡麻和え・・・
20~30品に大変身します。鍋でゆがくのと違って栄養分も、流れません
是非 お試しください。




息子はまだですが、妻は今日も満足の完食してくれました!!


本日の所要時間 45分でした
by mick3926 | 2011-01-30 20:27 | 和食野菜 | Trackback | Comments(0)
日中は風が無く、少し暖かく感じましたが 夕方から冷え込んできました。
バイクで仕事帰りにスーパーへ寄り、少し買物してきました。
ニセコへ修学旅行中の息子も楽しんでスキーをしているようです
最近では学校のHPも充実して、夕方には修学旅行のその日の写真をアップしてくれます
2カット写ってました。
さて、今夜の晩御飯は餃子野菜のたいたんです!!
関西(京都・大阪・神戸)では、煮る・炊くを炊いたもの たいたんと表現します
e0221199_209229.jpg

餃子の盛り付けが良くないですが、許してくださいね

餃子     
餃子に関しては皆さんも、それぞれのレシピやこだわりがあると思います
具材や焼き方も大丈夫だと思います。
ただ餃子を包む時にひとつ教えたい技があります。 
普通皮の周囲に指先で水をつけて…って言いますが
その都度 指についた水分が包む皮に付いてイライラしますね
私は水を入れた薄い小皿を用意して、片面の半分をぺたっと小皿に入れ      
すぐに手のひらに取り、具材を包みます。
指先も濡れませんし、時間的にも数秒で包めます ワンタンも同じです
是非お試しください。


野菜の たいたん
ふきが食べたくなり、たけのこ・れんこん・ふきを、白だし、酒・みりん少々で
あっさり炊きました。
彩が寂しかったので、ネットで買って冷凍保存のカニのむき身を乗せました




普段仕事で、ニンニクを食べれない妻が 明日は久しぶりの休みで、パクパク        完食!!  あぁ餃子は美味しい!!と叫んでました。 


             本日の所要時間  45分    
by mick3926 | 2011-01-29 20:56 | 和食野菜 | Trackback | Comments(2)
今夜はシチューと決めていました
私の好きな調理器具は圧力鍋で、肉・豆・野菜それぞれを煮込んだり
下ごしらえに使います。20年前に今は亡き母が結婚時にプレゼントしてくれました。
IHに替える時、IH専用の圧力鍋に交換するために処分することを考えましたが
大切なプレゼント たまたま来ていた友人が持って帰り、友人宅で今も元気に働いてます。
圧力鍋は良いものをお薦めします 今の圧力鍋は6年目のティファールですが、立ち上り時に
少し蒸気が漏れます・・・が、稼働し始めたらしっかり働きます。
e0221199_2256714.jpg


大きなお肉がマッターホルンのようにそそり立ってます
黒毛和牛なら良いのですが(笑) 100g ¥99の肩ロースです。
近くのスーパーで週一で肩ロースと豚バラ・スペアリブのかたまり販売があります。メニューを考えながら購入し、必要に応じてカット冷蔵・冷凍します。

マッターホルン ビーフシチュー    
約500gのブロック肉を大きくカット、塩・コショウをしてフライパンで焼きます
少し焦げたら圧力鍋へ投入!! 焼く油はバターが良いのですが、カロリーを考え
あえてサラダ油を使います。
今回は脂身が少ないのでハウスさんの命令通り700ccの水を入れ強火にかけます その間に玉葱・ジャガイモ・にんじんをカットしてジャガイモ以外を投入します
だんだんあくが出るのでこまめに取り除き圧力鍋の蓋をセット
後は蒸気が出たら中火で15分。(あくをとる時お玉でスープもとれば、必ず湯を足してくださいね)
圧力が下がれば、型崩れを防止したジャガイモ投入しルーを入れて、弱火の強で普通にコトコト
15分で完成!!

今回、撮影時かっこ良く見せる?ため、コーヒーゼリーの生クリームを見つけ
かけたらイイ感じになりました(笑)普段は使いません・・・。
パセリときぬさやを付け合わせ、トロトロお肉を高く盛って完成です!!

サラダ
サニーレタス・水菜・大根の千切り
和風ドレッシングでいただきました。

合計所要時間 1時間  


今日は、妻のために作り、美味しく完食してくれました
ニセコの息子もホテルの食事しっかり完食した事でしょう・・・。
  
     
        
by mick3926 | 2011-01-28 23:47 | 洋食野菜 | Trackback | Comments(0)
昼間バイクで少し走りましたが、やはり寒かったです
こんな日は、温かい粕汁が恋しくなりました。酒粕も体によく、しんから温めてくれそうです。
e0221199_20362243.jpg


我が家で山芋は常備食で、いつも冷蔵庫にあります。先日近くのスパーへ息子と行った際
生キハダマグロの解体ショーがあり、赤身を少し買い冷凍保存していたので 山かけを一品
すりおろした物と千切りにした物で食感を少し変えました。
 
サラダも我が家では必ず毎日いっぱい食べ、今日はサニーレタステンコ盛りです!!
最近ではスパーで千切りキャベツや玉葱等充実し価格も年中安定していて
手間を省く上でも利用しています。

ガンモと白ネギはIHのグリルで焼き、私は味の素に醤油 妻と息子はポン酢
焼きたては最高です!!

さて粕汁ですが、普段はコンニャク・厚揚げ・鮭・里芋・白ネギ・にんじんで作るのですが
急に思いたったので、ある物粕汁となりました。
ムニエル用の鮭があったので出汁に投入!!南瓜・にんじん・さいまいも
椎茸、ジャガイモ・白ネギ・・・・粕汁と言うより 石狩鍋?
とにかくどんどん投入して、酒粕・白みそ・田舎味噌で味付け熱々を焼き立てガンモと
一緒にいただきました。(焼いたネギは甘くとろけました・・・・。)

             本日の合計所要時間  45分

本日も完食!! 息子は妻のガンモもたいらげてました(笑)


明日から息子は、修学旅行でニセコへスキー 妻は平気ですが、少し寂しいオヤジです・・・。
妻と二人の晩御飯、100g¥99の肩ロースかたまりがあるので、シチューでもしようかな









 
by mick3926 | 2011-01-27 22:15 | 和食野菜 | Trackback | Comments(0)
今夜は少し寒いです 温かいスープと薄切り豚バラ肉があるので、カツ?に決めました
薄切りですから、小麦粉を接着材にして重ねてボリュームをもたせます。
レンコンも半分あるので、竹輪と共にカツにしました
このレンコンは皮付近にあるポリフェノールの働きで花粉症の対策に効果があるとか、最近花粉症の妻と息子のために積極的に皮付きで使ってます。
 スープは、たしか帝国ホテルの総料理長が考えたというスープで
牡蠣と牛乳、バターとーホウレン草だけのシンプルですがコクのあるスープです
牡蠣が苦手な妻もおかわりしてくれます。
e0221199_14323050.jpg


ミルフィーユ カツ

豚バラ薄切り肉  300g ビニール袋に小麦粉を少し入れ 塩・コショウした肉を入れて
袋を持ち振って肉にコーティング 粉をよくはらい4枚を少し重ね並べる 同様に並べて
重ねてうえから押さえて形を整える 間にチーズや野菜の千切りを挟むのもアリです
あとはふつうに溶いたタマゴ・パン粉をつける
180℃の油で約4~5分で完成!!ふっくらしますからボリュームが出ます
見た目はトンカツ 切れば層になりミルフィーユ?
 
牡蠣スープ

牡蠣を洗い 小鍋に600ccの牛乳と共に弱火にかける 牛乳を強火にかけると
すぐに焦げたり泡まみれで吹きこぼれます
少し温もれば バター20g位?を入れる バターが溶ければ あらかた温まってるので
カットしたホウレン草投入 出来上がりの目安は、生食か加熱か買った牡蠣の状態と
好みで見てくださいね。くれぐれも焦がさぬように 最後に塩・コショウだけで味を調えて
ください バターの塩分に注意!!

今日の料理はIHクッキングヒーターなら油の飛び散りや180℃温度設定も簡単です
ガスレンジの方、次回の熱源はIHも検討してくださいね 
私はIHを8年つかってます!!

お薦めIHは Panasonic 三菱です IHでもセンサーで切れずに中華鍋煽れますよ!!
私の料理レパートリーが増えたのもIHのおかげです(笑)

 

今夜も家族は満足してくれたようで、完食でした  
合計所要時間 1時間  
  
by mick3926 | 2011-01-26 15:41 | 洋食野菜 | Trackback | Comments(1)
同級生で友人のデザイナーが7年間
毎日水彩画を描き続け、ブログに載せている事に
感銘と刺激を受けました。

私も機会があればと思っていましたが、
毎日作る晩御飯を載せることにしました。

大好きな平野レミさんが言われるシェフでなくシュフ!!
忙しく夜遅くまで働く妻に替わり晩御飯を作る主夫の
晩御飯を簡単なレシピと共に見てくださいね!!
調味料や素材はアバウト!!あくまで男の料理です
(本業の仕事は丁寧・繊細な作業ですが・・・・)

綺麗な盛り付けやおしゃれな器で素敵なご飯じゃないけれど
あくまで家庭料理・毎日のご飯、家族が「おいしいね」って言ってくれる
ご飯が私の基本です。

これはおすすめ!!があれば皆さん教えてくださいね
毎日出来なくてもお父さん どんどん厨房に入り
美味しご飯を作りましょうね!!

e0221199_1662765.jpg

鶏と根菜の煮物  トリもも肉 130g
冷凍根菜  1袋
きぬさや  9枚
水300cc 追い鰹 だしつゆ3秒? みりん・酒 大さじ2
煮込み時間 沸騰後 弱火で30分
ホウレンソウのおひたし  もずくきゅうり  ニラ玉の吸い物
             
合計所要時間 1時間
by mick3926 | 2011-01-25 16:19 | 和食野菜 | Trackback | Comments(0)

インテリア”工事”ネーターのオヤジが、元盲導犬候補生のぷ~ちゃんと共に山暮らししていましたが、28年10月24日に天国へ・・・自分自身で改造・改修工事をして、竹林と山の木々の間に、ぽっかり空いた空間に終の棲家を構え、日々の出来事や健康を意識した食事をアップしています。


by ミック